ワキガを治すためには正しい知識を持つことが大切!

MENU

意外と皆知らない?ワキガの間違った知識について

ワキガは周囲にとってはもちろん、本人にとっては非常にデリケートな問題です。人に相談しづらいことから間違った対策で症状を悪化させてしまうケースも少なくないようです。ワキガを治すためには正しい知識を持つことが何よりも大切です。

 

意外と皆知らない?ワキガの間違った知識について

ワキガは「清潔」の問題ではない

ワキガなどにおいの問題は「清潔」と絡めて語られることも多いようです。もちろん清潔を心がけることはワキガ対策の基本ですが、ワキガは体質のため、清潔にするだけでは対策は難しいのが実情です。

 

中にはにおいを気にするあまり、洗浄力の強い石けんやボディソープでワキをごしごし洗ってしまう方もいますが、必要な潤いを奪ってしまいむしろ逆効果です。柿渋などにおいに効果のある成分を配合した肌にやさしい石けんを使い、肌に刺激を与えすぎないことが大切です。

 

デオドラントはクリームタイプがおすすめ

におい対策の方法としては、デオドラントの活用も有効です。スプレータイプの制汗剤は使いやすく使用感も良いため人気がありますが、ワキガ対策としてはややパワー不足です。ワキガには、肌に密着度の高いクリームタイプがおすすめ。ラポマインなど保湿力にもこだわったタイプは美ワキ効果も期待できるので人気があります。

 

「いい汗」をかくことが大切

ワキガの方の中にはにおいが気になってなるべく汗をかかないように気を付けている方もいらっしゃるでしょう。しかし、いい汗をかくことは臭いを押さえるために必要なことです。運動前にワキガクリームなどを塗っておけば、においを気にせずに体を動かすことができますね。

 

正しいセルフケアの知識を持とう!

ワキガはにおい・汗の悩みが解消されれば治ったと言っても良く、セルフケアで十分対処が可能です。手術しても再生の可能性があり、必ずしも完治できるわけではないことを考えると、正しいセルフケアの知識を得ておくことは、非常に重要だと言えます。

意外と皆知らない?ワキガの間違った知識について 記事一覧

ワキガと勘違いしてしまう一般的な体臭は、誰にでも起こるものです。汗をかいたまま寝てしまったり、体が汚れたままでは皮膚に雑菌が繁殖してにおいの要因になります。ではお風呂に毎日入り、肌を清潔にすればそれでワキガは改善されるのでしょうか。体臭とワキガの違いについて体臭は汗をたくさんかいた後や、食生活の変化などにより誰にでもあるものです。体臭は皮脂や肌の雑菌によりにおい菌が繁殖し、時には衣類に残った汗から...

ワキガの強い人のそばにいると、自分もなんとく臭くなるような経験をしたことがありませんか。強烈なワキガはにおいが拡散しやすく、まるで人から感染するような誤解をする方がいます。ワキガは病気ではなく体質的な問題で人からうつってしまうことはない点を理解しておきましょう。ワキガは遺伝しても感染はしないワキガは風邪のウイルスのように人から空気感染する病気ではありません。しかし遺伝することは証明されていますので...

ワキといえば脱毛サロンの人気部位のひとつです。肌をだす季節になるとワキのムダ毛処理は毎日面倒になり、脱毛サロンでしっかり処理をする方も多いですよね。しかし脱毛をしたらワキガになったという方も多いようですが、この二つには関連性があるのかどうか気になる点を早速解明したいと思います。永久脱毛が肌に与えるダメージを理解しよう効果が半永久的に続くといわれている永久脱毛ですが、レーザーを肌に照射すると少なから...

運動をして気持ちのよい汗をかくと気分転換になり、なによりも健康に色々なメリットをもたらします。さらに運動をするとワキガが治るともいわれていますが、汗をかくことがどのようにワキガに関係するのでしょうか。有酸素運動で発汗作用を高めてワキガ改善運動不足になると汗をかくことが減り、汗腺の働きが鈍くなってしまいます。汗腺には汗の成分になる血漿があるのですが、運動をして汗をかくと水分と一緒になり体外に排出され...

ワキガの悩みは人に相談できない恥ずかしいことですが、ひとりで解決しようと思ってもなかなかいいアイデアが浮かびません。ワキガは手術をするべきか、誰かに相談した方がいいのか、深刻に悩んでいる方にぜひ知っていただきたいワキガ対策のポイントをご紹介します。ワキガは自分にあった方法がわかれば必ず改善できる!ワキガはコンプレックスになり、人前にでるのが恥ずかしく他人と近づくことに不安を感じるようになってしまい...

このページの先頭へ